プライベート日記一覧

昨日は、誕生日でした!

2017年10月19日

昨日は、私の誕生日。

で、昨日は、ツーマ(妻)と子供たちが、誕生日を祝ってくれました。

でね、私の誕生日の場合、どれだけ笑いをとれるか!と言うのがポイント

なので、今までのケーキは、

1.ミスタードーナツを4つ重ねて、ろうそくを刺す!

2.エクレアを無造作にいくつか並べ、ろうそくを無数に刺す!

(もちろん、その後のフォローはあります(笑)。)

とかあったのですが、今回の誕生日は、すごいまとも(笑)。

でね、ケーキは、子供の手造りなんだ。

ハイ、こちら!

どうです。素直に、ほんとすごいよね。

小学校4年生と2年生だからね。これって、かなりのものだよね。

ろうそくが、ぶすぶすとめちゃくちゃに刺さってなくて良かったよねぇ(笑)。

でね、娘はお茶碗を買ってくれました。ひょっとこがパパに似ているそうです(笑)。

自腹で買ったのは3回目なんだって。大切に使わせていただきます。

そして息子は、消しゴムを削って、私の名前”博行”と、

封筒を閉じたとこに押す印”封”を作ってくれました。

すごいでしょ(笑)。そして、なんだか温かい感じがする。

なので、この”封”については、すぐに使ってしまう予定です。

普通、子供が作ったものなんてビジネスでは使えないのでしょうけど、

そこを使ってしまうのが、”松田流”です(笑)。

で、ツーマ(妻)からはトレーニングウエアの上を買ってもらいました。

王冠もかぶらされて、いちおう王様です(笑)。

でね。

ホント、家族から大切にほくほく宝物のように扱われている(かしらんけど)

、私は幸せ者だなと、つくづく思ってしまいました。

ツーマ(妻)のご飯もおいしいし、子供達も楽しいし。

という事で、あっという間の45歳(笑)。おっさんになりました(笑)。

今回の選挙で、私が考えること。

2017年10月17日

立候補者の方々が一生懸命やっているのは分かるので、

こんなこと書いちゃうと怒られるかもしれませんが、

率直な私の意見という事でお許しを、、、(笑)。

選挙を目前にして、選挙カーがとても多いですね。

私は、昔からホントうるさいな!って思ってしまうんだけど(ごめんね)、

立候補者からすれば、国民に政策を伝える大切な活動ですから、

必要なことであり仕方のないことだと思います。

 

でね、私がよく思う事があるんだけど、

立候補者が主張する公約はほんとに実現できるの?って事なんだな。

ついこの前なんか、自分の保身のために、

今までの主張と真反対の事を主張している議員さんいたよね。

(ホント、人としては最低だと思うな。)

そんな議員の立ち振る舞いを知ると変に勘ぐってしまうわけですよ。

⇒ 立候補者は、選挙で当選するためだったら、

嘘も平気、主張を変えても平気ってことなんだろうなって思えてしまい、

自分の考えや生き方に筋を通せない立候補者なんて

国民の代表になる資格はない!と思えるし、

約束(公約)を実現してくれないんだろうなと、期待できないのね。

 

ようするに、“そういう風に思わせないでもらいたい”し、

公約を実現するために本気度1,000%でやってほしい。

ってことを私は言いたいわけね。

で、解散の時は「国民の是非を問いたい!」とか言うけど、

その政党や議員さんの実績や、政治能力がどの程度素晴らしいのか、

私のような素人にはあんまりわからないし、(時間の関係上)選挙活動で

伝えられないこともたくさんあるだろうし、その主張が実現できるのかできない

のかだって、ほんとわからないし、相手議員(立候補者)の否定だけなら

誰だってできるけど、否定をしているあなたは具体的な施策があるのか、

行動が伴うのか、それ自体わからないし、何を信用していいのかもわかりづらい。

だから、投票というものは、賭けに近いのかもしれないと、

いつも思うし、考えさせられてしまうわけ。

だから、選挙の投票をする時は、本当に悩ましい問題なわけ。

だからさ、過去の当選したときの公約の達成率を、その議員ごとにグラフにして、

報道をしてくれれば、わかりやすいよねって思ったりもした(笑)。

それに、どんなに素晴らしい政策にしたって、あちらを立てれば、

こちらが立たずだから、結局はバランスをとって、全体的な事を

考えていくしかないし、急にいろんなことを変えてしまえば、

それまた世の中は大混乱になるだろう。

 

全体主義で考えれば、どこかに多少のゆがみが出ることは

仕方のない事なんだけど、そこをうまく調整してくれると良いんだけどね。

そんなことができる人って誰なのか?

どの党なのかは全く分からないのが私的に問題かな、、、。

 

ちなみに、新しく党ができてはすぐ無くなっていくでしょ。

”党”という名の”グループ”に所属しないと当選しないとかあんのかね?

党が解散するということは、民間でいう倒産、店じまいと同義でしょうから、

自分たちが支持されていないという事を公表しているのと同じような気もする。

時代に合わせて変化をしていくことは絶対に必要なんだけど、党を解散する

ことないんじゃないの?とも思えるわけです(個人的意見ね)。

 

私の個人的な意見なんだけど、少子化を解決してもらいたいものです。

少子化を解決できるんなら、文句なしに一票入れちゃうんだけどなぁ、、、(笑)。

子供の声がいつもあふれている温かい活力ある街になってほしいよねぇ。

それとね、消費税増税ありきで物事考えない方が良いような気がするよ。

だってさ、みんなの給料は所得税、住民税、年金保険、雇用保険、その他で

すでに、かなり控除されているでしょ。

その上消費税8%からさらに10%になるって、かなりの負担だよね。

財源の確保もポイントだろうけど、無駄なお金を極力削ることはできないのだろうかね?

(何が無駄かも知らない私だけどね。)

 

ということで、今回誰に票を入れるか、まだ決めておりません(笑)。

悩ましいけど、悩んでいても仕方がないので、毎日自分勝手に明るい私です(笑)。

釣りをしてきました!

2017年10月14日

先日、家族でニジマス釣堀に行ってきました。

東京都桧原村にある”神戸国際マス釣場”です。

そこは、バーベーキューもできる場所なのです。(当たり前でしょうけど(笑)。)

 

先日行った別の釣り堀はバーベキューするところ(釣りをするところ)が

吊り橋をわたっていかなくてはいけなかったのですが、その吊り橋が細いし

安定感がないので、荷物を運ぶのに結構てこづりました。

神戸国際マス釣場も同様につり橋を渡るのですが、広さもあり安定感もあったので

荷物を運ぶのがとても楽ちんでした。

釣場がそんなに大きくないので、時季外れに行くにはちょうどいい感じです。

 

で、釣りを開始する前に、うちにあるプチバーベキューセットを設置しました。

今回はフライパンやお湯を沸かすヤカンも持参したので、それはそれは、

料理の幅も増え、温かいコーヒーものどかに飲むことができ、とてもゆったりと

した時間を過ごすことができました。

で、釣りの方ですが、18匹くらいをお兄ちゃんが釣り、私が2匹つり、ムスーメ(娘)と

ツーマ(妻)は0匹(笑)。ムスーメ(娘)は一匹も釣ってないんだけど、やけに

楽しそうなのが、私としては笑えます(笑)。

私が子供のころは、率先して釣りを楽しんだんだけど、やっぱりあれなのかな。

年を重ねると楽しみにがシフトしてくるんだね。

子供達やツーマ(妻)が楽しんでいるのを見て、幸せ感があるんだな。

だから、今回も私も釣りをしたんだけど、特に子供たちがワクワクして喜んでいる

のを見ていた方が自分もうれしい(笑)。

自分はのんびりコーヒー飲んだり、釣り針にエサをつけてあげたり、

釣れた魚を外してあげたりとか、そんなことをしていたほうが嬉しかったりしました(笑)。

 

でね、片付けもトテモしやすかったんだね。

洗い場は大きくないけど、小奇麗になっていたし、シンプルかつ合理的でした。

なんだか、私としては穴場的な感じがしましたね(笑)。

 

ここなら、また来てもいいかなって思ったんだけど、いろんなマス釣場があるので、

いろんなところに行って、子供たちに色々な経験をさせてあげて、笑顔が見れたら

良いなって、思いました。

トレーニングやってきました!

2017年10月05日

昨日、エニタイムフィットネス(府中店)の会員になってきました。

ぱちぱちぱち!

そして、そのままトレーニングを開始!

腰を痛めてしまってから、約2~3週間経過だったので、とても久しぶり。

なので、とてもワクワクしてしまいました(笑)。

 

でね、「マシントレーニング特化ジム」と謳っているだけに、

トレーニングマシンが沢山ありました!

これはすごい。

10時半くらいに入店し、手続きしてから、13時くらいまでトレーニングして、

シャワー浴びて終了!という感じ。

で、室内はまめに清掃をしていてとても綺麗だったので感心しました。

で、結構ムキムキな人や、いわゆる細マッチョの方もたくさんいました。

同日に、入会されている人もいて、その人は、自転車のマシンを

1時間くらいやってましたね。すごいなぁ~(笑)。

 

でね、私は、まずは、個別のマシンのやり方をマスターしたかったので、

端から順番にやったのですが、結構な数があって、それを順番に

やるだけでも、かなりのトレーニング量になるなぁなんて思いました。

で、前々から気になっていた自転車の形をしたマシントレーニングを

約30分くらいやったんですが、画面が動いたりして楽しい(笑)。

消費カロリー、心拍数、距離とかの詳細な情報も表示されるので、

それを見ながらやるのも結構楽しいですね。

(↑絵はイメージです。)

で、久々のトレーニングなので、負荷はあんまりかけずに、やってみました。

で、久々に胸と腕が軽めの筋肉痛になって、なんだかこごち良い感じ(笑)。

で、トレーニングやると気持ちと体が活性化されてホントスッキリするんだね。

で、トレーニングが終わった後に食事をする。

これがとても楽しい(笑)。

(美味しいものをえんりょなく食べるためにトレーニングだもの(笑)。)

 

でね、この前、家族でお出かけしたときに写真を撮ったんですけど、

去年の自分と比較して、かなりスッキリしていました(笑)。

おぉ!トレーニングの成果出てるねって感じ。

ツーマ(妻)が去年の写真を見ながら、ずいぶん変わったねって、、、(笑)。

でも、一日中歩きっぱなしで、足の裏が痛いのは変わりません、、、(笑)。

子どもの運動会行ってきました!

2017年09月30日

今日は、子供の運動会に行ってきました。

府中第八小学校は、校庭がとても広く、芝生が敷き詰められています。

なんだか、高級なのです(笑)。

最近の学校って、すごいですよね。

でね、うちの子供たちは、

50m走1位、80m走3位(1位とほんの僅差)、踊りは上手、リレーも超早いetcと、

親バカ全開なのです(笑)。

 

でね、競技によって、子供たちの場所が変わるでしょ。

だから、アルミ製の脚立を持って、次はあそこ、次はあそこって感じで、

あちこち移動するのね。

 

で、他の父母の方たちも一生懸命移動しながら観戦していて、

子供たちの一生懸命動いている姿も美しいですが、

親の一生懸命さも半端じゃないんだよね(笑)。

 

そう!

私も、ある意味その親のうちの一人にカウントされているんだろうけど、

まぁ、とにかく楽しいよね。

自分がリアルにやっていたことが子供たちに重なるし、

いつになるかわからないけど、孫ができて運動会を見ることになると、

人生で、3回繰り返して経験ができるんだな。

そう考えると、人生って、なんだか感慨深いものだなぁと思ったりする。

うちのツーマ(妻)なんて、開会式でなぜか涙が出たんだって。

閉会式じゃないよ。開会式ね。

そんなに感動したのかな(笑)。

 

私なんか、ワクワク感しかないから、涙なんて出ないな(笑)。

 

そういえば、私が高校3年生の時、体育委員長をやっていたんだけど、

その時の体育祭は、ホント感動だったなぁ。

もちろん、委員会のみんなが一生懸命活動をしてくれたおかげで、

素晴らしい体育祭になったんだけど、今までにないアイデアをたくさん

盛り込んだので、ホント面白い体育祭になったんだよね(笑)。

だからさ、終わった時は、泣いて泣いて、もう涙が止まらなかったっけ(笑)。

 

で、みんなが体育委員長を胴上げだ!

なんて言って、胴上げしてくれてね。

あの時は、ホント感動したし、今でもホントいい思い出になっています。

 

何かに一生懸命取り組むと感動があるということを、子供たちが

経験してくれたらいいなって思うよね。

 

感動って、絶対にいい経験になるもの。

なんだか今日は、色々と楽しませてもらったなぁ(笑)。

来年の運動会も、とっても楽しみだね。

これも、子供たちのおかげだし、ツーマ(妻)のおかげ。

ホント、毎日ありがとう。

ケーキ作ってくれました!

2017年09月28日

ムスーコと、ムスーメが、是政文化センターで、”ケロちゃんクッキング”に

参加してきました。

なぜか、お兄ちゃんは、料理好きなんだな。

将来が楽しみです。

さて、こんなケーキを作ってくれました!!

ハイ、こちら!(背景は塗りつぶしですw。)

どうです。いいでしょ(笑)。

スポンジの中には、秋の味覚の”栗、ぽくぽくカボチャ、さつまいも”が

結構入っていて、甘くてとってもおいしいんだよ(笑)。

でね、二人が作ってきたのを、夕方家族で食べたんだけど、

スッごく美味しくて、パパ感動(笑)。

ママも感動(笑)。

 

なんかね、子供達がこんなに大きくなったんだなって、うれしくなっちゃった。

 

我が子の成長って、ホントうれしい。

まぁ、先生がちゃんといるから作ることができるんだけど、

どんなことも興味を持って、経験をするって素晴らしいことなんだな。

 

私が小さいころは、こういった経験ができなかったから、我が子が

うらやましい。

だけど、料理は面倒くさいので、食べるのが専門の私です(笑)。

 

最近は、私は洗い物も何にもしないけど、ツーマ(妻)が全部やってくれて

ホント助かる(笑)。

(食洗機の使い勝手がわかると、便利ってのもあるんだろうけどね。)

 

まぁ、とにかく、おいしいものをたくさん食べれる幸せって、

ホントに幸せです。

息子よ!娘よ!ありがとう!!

また作って、パパに食べさせてね!(笑)。

これが一番言いたい言葉、、、(笑)。

 

最後に、ツーマ(妻)にもありがとう(笑)。

アンダーアーマー買いました。

2017年09月28日

やっと、トレーニングウエア買うことができました。

UNDER ARMOUR

アンダーアーマーの上下。

靴は、アシックスのやつね。

軽量で、汗もすぐに蒸発して、さらさらしてべたつかない。

前からこういうトレーニングウエアが欲しかったんです。

 

あとは、エニタイムフィットネスに行って、入会申し込みをすれば、

週2日のトレーニングが再開できます。

 

9月の中ごろ、ベンチプレスで無理してしまって、腰を痛めてしまい、

しばらく何もせずに、休んでおりました。

 

しかし!!

体重はリバウンドせず(まぁ10日程度だから当たり前か(笑)。)ほぼ維持をしています。

でね、とにかく無性にトレーニングがしたいんです。

なんだか、ストイックになってしまいました(笑)。

朝トレーニングすると、すごく気持ちが良くて、その日は体がとても活性化されるんです。

朝トレは良しあしがあるようですが、私の場合、仕事前にやれるって楽しいので、

だいたい1時間程度を目安に、いろんな種目に挑戦してみようと思っています。

 

目標は、もう少し体を絞り込み、体脂肪を今より5%ダウンにしてみたいと思います。

内臓脂肪レベルは今より3くらいは減らしたいかな。

これは走り込まないとだめのようなので、ランニングマシーンも取り入れていこうと

思います。

この目標は、おそらく大したことはありません。

誰でも、それなりにがんばったらすぐに達成できる数値だと思います。

 

その後は、のんびりと継続しながら、持久力も付けて、

日々が軽やかに過ごせるようにしたいと思っています(笑)。

お盆休みの事。

2017年08月17日

今日から、営業再開です。

―――――

この1週間、家族で旅行やお家でまったり等しておりまして、

のんびりした1週間となりました。

で、旅行ではとにかく、朝から晩まで嘘のように歩きっぱなしの遊びっぱなし(笑)。

旅行の時は、たいがい朝はブッフェ形式なので食べ放題ということもあり、

毎度恒例で食べて食べて食べまくるのが松田家流(笑)。

私達より後にレストランに来た家族が先に食事が終わって帰っちゃうのは定番(笑)。

そのくらい食べまくりで、特に果物系のおかわりは止まりません、、、。

そして、お昼ご飯は軽くして遊びまくり、そして夜になると、適当に外食をする、、、、。

で、夜は軽い感じなんですけど、だいたいは3人前くらいを適当に注文して

これ誰のって決めないで家族全員でいろんな味を楽しむのが松田家流です(笑)。

でね、とにかく、いろんなところに行きました。

で子供が小学校2年生と4年生になったものだから体力がかなりついたので、

旅行という事で羽目を外し、夜の21時とかになっても外で遊ぶんですが、

流石に夜の21時や22時になると、2年生の娘は足がつらそう、、、。

で、普段は抱っこなんてしない年齢ですが、さすがに抱っこすることに、、、、(笑)。

 

で、背中には家族全員分の水筒等の重たい系の荷物を常に持って歩いていたので、

あれだけ食べに食べた1週間でしたが、太りませんでした(笑)。

なんだか足腰の筋トレのようでした、、、(笑)。

 

でね、宿泊したホテルには、トレーニングジムがついていたので、

いっちょやったるかなと気合を入れていたんですけど、

結局遊び疲れちゃって、トレーニングなんて全くできませんでした。

1度は経験でやってみたかったのに、ちょっと残念な気持ち(笑)。

でね、かき氷はすごくうまかった!

家族みんなで一つ頼んで食べました!

でね、一昨日と昨日、息子はやっぱり私に怒られちゃってね(笑)。

今回はわかりやすく説明したから、具体的でとても良く理解できたらしい。

失敗を恐れずに、失敗をバネにして挑戦することを一生懸命伝えてみました。

 

この1週間、とことん相手して楽しんだので、子供達もとても楽しかったみたい。

ホント楽しいお盆休みでした!

 

さて、業務開始が本日からですが、焦らずじっくりと1歩1歩業務を行っていこうと

思います。

よろしくお願いいたします!

車いすが必ずしも優先されるわけではない。

2017年08月04日

今日は、府中市では商工まつりがありました。

私は、自由参加ではありますが、東京都宅地建物取引業協会府中稲城支部の

ブースに13時より参加させていただきました。

でね、参加する前にお昼ご飯は家族で外食(笑)。

楽しいじゃないの(笑)。

その後、時間が迫っていたので、ブースに遅れないよう息子と手をつないで

あわただしく歩いていると、後から、何かが私にぶつかりました。

 

歩道は混雑していますから、別にぶつかられること自体特別なことでありませんし、

気にすることでもありません。(私が意図的にぶつかっているわけではないから。)

だから、いちいち気にせずに歩いていると、

「なに、フラフラ歩いてんの!じゃまだからまっすぐ歩いてよ!」と

後からキツイ声がしました。

(私はふらふら歩いている感覚はまったくありません、、、。)

で、振り返ると、おばあちゃんが座っている車いすを押している女性(きっと50歳超)でした。

で、物言いがひどかったので、無視をしました。

発言の程度があまりに低すぎて、相手にもしたくなかったのです。

すると、そのすぐ後に、わざと私の足に車いすをぶつけてきました!!

おばあちゃんが座っている車いすですよ、、、。わざと私に当てたんです!

 

でね、私、頭に来ました。

その理由はね、、、先ずは、結構痛かった。

そして、車いすに座っている方(つまり身障者)のお世話をしているのだから、

自分は優先されて当然であると取れるような威圧的な発声。

そして、混雑している歩道を我が物顔で優先して通れるのが当たり前のような発言

とその偉そうな態度、そして自分からわざとぶつかってきておきながら、

一言のお詫びもない、、、、。

(悪意を持ってぶつかってきているんだから当たり前だな、、、(笑)。)

このおばさんは狂ってると思いました。

 

自分(車いすを押している人自身)が普段大変なんだろうというのは、

それを見れば容易にわかる。

だからといって、自分が優先だというその物言いはふざけている。

 

こっちは、親子で手をつないで楽しく歩いているんだよね。

子供は小さいんだし、混雑しているんだから、まっすぐに目標物に向かって

歩くことなんてできない。

それに、あえてフラフラ歩くということもあり得ない、、、。

きっと、楽しそうに歩いている家族の事が憎ったらしく見えたのだろうね。

 

「ふらふら歩いて迷惑なんだよ!」と、いい年したおばさんが、子供連れの私(家族)に

言うものだから、我慢ならなかったわけね。

 

だから言っちゃった。

「車いすだからって、他の人をどかしてまで歩くのが当たり前なんですか?」

「自分からわざとぶつかってきて、非常識じゃないんですか?」

「謝りもしないなんてどういう考えですか?」

「(おまつりで)家族で楽しく歩いているだけですよ。何が悪いんですか?」

ってね。

 

今日は商工祭り。

歩道は混雑していてまっすぐに歩けないのは当然のこと。

 

身障者の方だから、当たり前のように偉そうな態度で優先を訴えるとは

何事なんだろうか。

私だって、そういう人に気が付けば、意地悪く邪魔なんかしない。

後から私にわざとぶつかって、鼻息荒く、攻撃的な言葉を言い放っておいて

非常識にもほどがある。

 

こういうおばさんは、良い反面教師であると思う。

だから、あえて子供たちの前にもかかわらず、

私は、その人に対し上記のようなことを言ったわけ。

 

 

後から「すみません、急いでいるのでちょっと避けてもらっていいですか?」

って聞こえてきたら、すぐにどいてあげる器量くらいあるつもりなんですけどね、、、。

車いすだからと、優先されるのが当たり前という感覚を持っているのであれば、

その時点でその人はアウトだね。

 

子供たちは良い経験をしたと思う。

周りの状況を考慮できず、かつ非常識な態度で、人に迷惑をかけるような事を

したら絶対にイケナイという事を学ぶ機会を得たのだから(笑)。

多摩川競艇場で初乗り!

2017年07月30日

今日は、多摩川競艇場でボートの試乗ができるという事で、

毎年恒例になっているようで、ボートに乗ってきました。

(府中市是政にあります。)

家族は、何回か乗っているんですが、私は仕事の都合上、

タイミングが合わなくて今までいけなかったんですが、家族の

時間はプライスレスなんていうんで、私の勝手で、

家族の時間はタイムレスということで、行ってきました(笑)。

(最近の息子は大きくなったせいか、意図的に渋い顔をするようになりました(笑)。)

で、家から現地までの道中は歩いて行ったんですが、セミの抜け殻がいっぱい。

なのに、天気が悪いせいかセミの声があんまりしないんだね。

静かでよかった(笑)。

で、本日は娘と一緒にボートに乗りました。エンジンは現地

のお兄さんが動かしてくれるんですが、ハンドルは自分たちで

コントロールできます!

ということで場内の水面コースを2週ほどさせていただきました。

でね、たくさんのボートが次から次へと走り出すので、水面が

結構波立って横揺れするんだね。

最初は落ちるんじゃないかと思って、少々ビビりました(笑)。

で、肝心の娘は怖い怖いって、結構ビビっていたんですが、

やっぱり水面が近いって、なんとなく恐い感じなんでしょうね。

何が出てくるかわかんないからね(笑)。

で、息子は2周を2回!

お~い。やりすぎだぞ~。

という事で、今日は良い経験ができました(笑)。

(ツーマ(妻)の顔の掲載は怒られる可能性を考慮して、消しました(笑)。)