プライベート日記一覧

トレーニング続報(笑)

2017年06月24日

トレーンニングを始めようと意識したのが、1ヶ月

と1週間前。

そこから、食事の改善とトレーニングを始めたの

ですが、その途中結果が素晴らしい(笑)。

体重5キロ減!!

おぉ!!

でね、体が一回り小さくなったような気が自分で

もするぅ~(笑)。

 

元々はどうしても太らない体質だったので、太る

なんてこと想像もしていなかったんだよね。

でね、本音では、ちょっとぽっちゃりとしている方

がチャーミングでしょ(笑)。

だから、ちょっとふっくら感があった方が良いな

と思っていて、なんとなくそんな感じになったん

だよね。

でもさ、その調度良いところでストップするってこ

とは無いのね(笑)。

だから、肥満(指標)の仲間入りを果たすことに

なりました(笑)。

でね、今は毎日が筋肉痛だね。

今だと、ふくらはぎの後と内股。二の腕とその前

肩と背中、腹筋もキテルね。

でもね、体がとにかく軽くて、歩くのも走るのもす

ごく楽ちんになった。

階段も以前よりも全然楽ちんになった。

 

だから、トレーニングも楽しくて仕方がないのね

(笑)。

ホント限界まで回数こなしますから(笑)。

で、トレーニングするところには、計測器が置いて

あって、体重の他に、筋力量、脂肪量、骨量、体

脂肪率、アスリート指数、体内年齢、、、などがわ

かるんだけど、1週間で2回は計測するんだけど、

おおむね良い方向に数値が動いていて、やる気

が出るんだなぁ(笑)。

 

まだ1ヶ月ちょっとだけど、やる気にするには、ち

ゃんと結果を計測して、その動きを見るという楽し

みが必要なんだね。

 

トレーニングの大切さが今頃になって、実感として

湧いてきましたぁ(笑)。

 

これから、どんどん年取っていくから、体力は間違

いなく減少していくでしょ。だから、維持をするの

は当然の事だけど、できる限り体をリフレッシュして

いかないといけないし、トレーニングとかを生活の一

部に取り込んで、健康な生活ができるって言うのは、

幸せな事だと思います。

SNSの人への批判について思ったこと

2017年06月24日

SNSの投稿を見ていると、その記事を書いた人

への批判がよくあるよね。

あれね、十人十色って言うし、いろんな意見があ

って当然なので、いろんな意見が出されても良い

んだけど、下品な表現で批判をする人の多くが、

匿名だよね。

あれってさ、本人の名前をちゃんと公表したら、

そんな汚い言葉で批判出来んのかなって思うん

だよね。

(あ、もしかして私が見なければいいって思った?

そりゃそうなんだよね、、、ホントは(笑)。)

 

私もね、不動産業界にいるから、どっかの評論家

みたいな人が、現実離れしている机上の空論みた

いな記事を掲載しているのを見るけども、あんた

ホントのあほだな、、、って思ったりもすることもあ

るんだよね。

でも、それに対して反発的な意見をいう事って、

まず、めったにないよね。

私の場合、こういった考え方の人もいるんだなと

いう勉強をさせていただいているという、あくまで

謙虚な姿勢で受け止めるように考えているわけ

です。

(謙虚と言いながら、こいつあほだな、、、って思っ

たりしているんだけどね、、、(笑)。)

 

批判をすること自体は良いとは思うけど、少なくと

も、もう少し建設的な意見であればなお良いとは

思うんだよね。

 

この前見た不動産の記事は、実務をやったことあ

んのかな?って思えるような意見を書いていて、

現実とはまったくかすりもしないのね、、、(笑)。

ホント、なんにも言えね~、、、みたいな感じの記

事だったなぁ(笑)。

 

で、いつもすごいなって思うのは、様々な記事に

ついて猛烈批判をする人って、汚い言葉をとこ

とん駆使して相手をののしる。

これは、本当に才能だね(笑)。

あれってさ、自分はこんなにも下劣な人間なんだ

ってみんなに宣伝していることになぜ気がづかな

いのかなって思うんだ。

相手に悪口言われて、自分も悪口を言いかえして

(それも汚い言葉で)、お互いに攻撃し合うって、

どうかしてんじゃないかなって。

たかが文字なんだけど、見ているとホントにむなく

そ悪くなるのね、、、ほんとに。

しかもね、批判している人って、自分は誰なのか

伏せて反論しているんだから、そのやり方も汚い

よね。

名前と住所も出して、正々堂々とあんな汚い言葉

を連発できるのだろうかと思ったりするんだよね。

 

人の心の闇ってすごいものなんだろうね。

 

先日、あったでしょ。

ある議員さんの表裏の言葉づかいのひどい事。

もう議員生活は終わったようなものだよねぇ。

終了だよ、あれは、、、(笑)。

 

 

十人十色と言って、様々な考えがあるのだから、

どんな反論でも自由でいいとは思うんだけど、

SNSで反論するなら、もう少し反論や批判の仕

方を考えた方が良いよね。

できるなら、自分の名前を公表してから反論を堂

々としたらいかが?って思うこともあるよね。

匿名で言う発言行為は、自分が思っているほど、

周りの人からは評価はされないと思うんだなぁ(笑)

シーサー作りました(笑)

2017年04月13日

先日、初めて沖縄に行ってきました。

沖縄って結構雨が多いらしいことを聞いていた

のですが、とても良い天気でとても過ごしやすか

ったのでラッキーでした(笑)。

 

で、どうしてもやりたかった一つがコレ!

シーサー作り。

ハイ、こちら!

どうです。いいでしょ?

シーサーはね、沖縄県などでみられる伝説の獣

の像のことなんだね。建物の門や屋根、村落の

高台などに据え付けられていて、家や人、村に

災いをもたらす悪霊を追い払う魔除けの意味があ

るんだ。

そして、男の子と女の子がいるんだよね。

男の子の方は、口を開けている方で、

「口を開けた方が福を招き入れる!」

「魔を吸い込む!」

という事らしく、その一方の口を閉じているのが

女の子方なのですが、

「福を逃さない」などといった効果

があるそうです。

女の子にはリボンをつけてみました。

 

シーサーの世界でも、男はワイルドなんだね(笑)。

 

で、沖縄ではね、たくさんの建物があったんだけど、

シーサーがあちこちの建物に飾ってあるんだよね。

これって地域柄なんだね。とても沖縄っぽいと思っ

たね。

ちょっと昔の日本の味を残した雰囲気で、すごく

良かった。

1~3月はほとんどお休みをいただいていなかった

から、本当に久々に楽しかった。

 

で、私がシーサーを作った時のポイントがあってね。

ここで解説しよう(笑)。

1.マヌケな表情である事。

この方が愛着が持てる。

2.男の事と女の子が仲がよさそうなこと。

これは大切であーる。

3.男の子はワイルドに、女の子はかわいく。

私はワイルドではないけどね(笑)。

4.小っちゃくて場所を取らないこと。

これは大切であーる。

こんなところかな(笑)。

 

で、シーサー作るのって、結構簡単で小さな子供で

も、誰でも挑戦できます。

たしか、この粘土の量で2,000円ちょっとだったん

だけど、焼き上げる時間が2時間程度だから、だいた

い3時間もあれば充分にできてしまいます。

沖縄行った人は、やってみると面白いと思いますよ。

 

あぁ、また行きたい(笑)。

クリスマスお菓子の家

2016年12月25日

昨日はクリスマスイブ。

お仕事をしっかりした後、すぐにお家に

帰りました。

そして、子供たちは、サンタさんの恰好に

へんし~ん(笑)。

毎年恒例で、なかなか似あっています。

でね、今年の大注目はこれ!

じゃじゃ~ん!!

手作りのお菓子のお家!!

ウエハースとチョコバー、そしてお客様から

いただいたバッチみたいなお菓子(って言

えば良いのかな(笑)。)を使って、溶接は

チョコレートを使い、見事に作り上げました。

ぱちぱちぱち(笑)。

でね、横にあるサンタのおもちゃも、子供た

ちが自分で組み立てたんだって。

なかなかやりますなぁ。

 

そしてその後は、恒例の多摩センターのイ

ルミネーションのところに行きました。

 

とっても寒くて、よくこんな寒いところに人が

集まってくるよなぁって思うんだけど、よくよく

考えると自分も同じ様に思われているのかも

しれない、、、。

でね、夜のイルミネーションはやはりキレイ。

近視で乱視のある僕ちゃんには、ぼやけてし

まうので、カメラ撮影をしないと鮮明に見えない

のがもの悲しい、、、。

でね、今朝の朝食は、賞味期限の関係もあり、

コーヒーと子供達が作ったお菓子、、、(==;)。

甘い、、、。

甘すぎる、、、。

ウエハース数枚と数本のチョコバーで、けっこう

限界、、、。

子どもの頃、テレビとかで、お菓子のお家って

見たことあるでしょ?それを美味しそうに食べ

ている子供達がとてもうらやましかったんだけど、

実際食べてみると、ものの数枚でノックアウトさ

れちゃったよね(笑)。ホントムリ、、、(笑)。

あれは、夢だからいいんだな、、、。

 

今日お家に帰ると、まだ半分以上のこっている

から、それを食べないといけない、、、。

つらい、、、。

つらすぎる、、、。

にがめのコーヒーでも準備しながら食すしか

ないのであろうか、、、(==;)。

子供たちよ。頼むから、今回だけはパパを

仲間外れにしてほしい、、、。

お願い、、、。

 

PS.ちなみにこちらはスーパーフライデーの

ミスタードーナツ。

他クーポン等を駆使し、まさかの金123万円也!

(もちろん府中レート1万円=実際の1円)

すごいでしょ(笑)。

給食展・大試食会に行きました!

2016年10月22日

本日の午前中は、府中市立学校給食センターへ家族で行ってきました(笑)。

どうして行ったのかというと、学校の給食を食べてみたいという興味本位と、子供が大きくなると、こういうところに一緒に行ける事はなくなるので、今うちに、良い思い出づくりでもしようかなと思いまして(笑)。

で、府中市立学校給食センターは初でした。

場所は、府中市南町3-1。

中央高速道路のすぐ横ら辺なんですが、たくさんの人、ひと、ヒト、、、。

そして、売店、、、。しかも安い!!

限定安売りとくれば、うちのツーマ(妻)の触手が動かないわけはありません(笑)。

見よ!この戦利品たちを!!

右上のパスタの塊(1袋4Kg入り)400円なので、2袋購入!!

その他の戦利品も圧倒的な量と価格。

山形食パン、食パン、丸っこいパン、

長細いパン、春菊、サツマイモ、

サトイモ、ピーマン、ゴマドレッシング、

具だくさんたまねぎドレッシング、

北海道ヨーグルト3個入り3つ、ミカン7個入り5袋、

学校で利用されている白みそ、塩麹etc,,,

総計22点!!〆て、4,000万円也!(府中レート)

ものすごく重い!

そしてこれを持ったまま大試食会へ向かう途中、府中市のマスコットキャラクターの「動くふちゅこま」を発見!

ここで、気分はエキサイティングに高揚、、、した私だったのですが、子供たちは、「だからなに、、、。」の一言、、、。

私(==;)、冷めてるねぇ、子供達よ、、、。

取りあえず強制的に写真撮影しました(笑)。

 

その後は、試食会へ行きました。

献立は、

・揚げパン

・牛乳

・ホワイトシチュー

・野菜ナムル

・みかん

 

美味しいけど、なかなかの薄味で、薄味になれている私でも、ちょっと薄いかな、、、(笑)、という感じでした。

そんな感じの味付けでしたが、子供達には、食材の味がはっきりしていて、おいしいんだろうなと思いました。

(私の感想としても、もちろんおいしかったですよ、えぇ、もちろん(笑)。)

その後、給食を作る時に使っている道具の展示室に行きました。

その帰り、中央高速道路の下は、公園になっていて、雨の日でも外で遊べるんです。

これ良いなぁって思いました(笑)。自分が子どもだったら、絶対うれしいよなぁ(笑)。

 

今日は、学校で絵本読みました。

2016年10月19日

今日は、小学校3年生の教室で、絵本読みました。

ハイこちら!

どうです。いいでしょ。

題名は「はしれ!カボチャ」です。

カボチャに色っぽい網タイツの足がついていますが、

これ、おばあちゃんの足(笑)。

笑えます。

 

そして、読む時間になりました。

教室の前に立って、

「おはようございます。今日は、”はしれ!カボチャ”のお話しをします。

真面目に読んでほしいですか?楽しく読んでほしいですか?」

と聞くと、数人から小声でたのしくぅ~と聞こえてきました。

ちょっと、一体感に不足を感じた私は、

(一体感なんかいらないかもしれないが、、、(笑)。)

黒板を見て、日直さんの名前を呼びました。

私「じゃぁ、今日日直さんの中村さん、どっちがいいですか?」

中村さん、手をまっすぐにあげてくれて「楽しくが良いで~す。」

私「じゃぁ、楽しくふざけてお話ししましょう(笑)。」

 

そして読み出しました。

「はしれ!カボチャ」

「ある日、おばあさんのもとに 手紙が届きました。

孫娘の結婚式のお知らせです。」

次ページをめくり、セリフもないのに、おばあさんの顔が出た瞬間に

「うにゃぁ~~~っ!!」と喜びの声を出しました。

すると、大うけ(笑)。

 

そして、結婚式に向かうおばあちゃんの前にオオカミ、クマ、ライオンが登場。

みんな同じセリフなんだね。

怖い感じの声で「ばあさん、お前を食ってやる!」

けっこう臨場感があったようで、面白かったようです。

 

結婚式が終わって、帰る時、孫娘がおばあちゃんを大きなカボチャに入れて帰らせました。

すると、その帰り道で、順番に、ライオン、クマ、オオカミが現れました。

「やい かぼちゃ、 ちっこいばあさん見なかったか?」

カボチャ(おばあさん)は、(私が勝手に、歌風にアレンジをして)

「♪み~なかった、みなかった。爺さんも婆さんも見なかったぁ♪。

ゴロロン ゴロロン カボチャよ走れ!走れよカボチャ ゴロロンロ~ン♪」

と言いいました。

あっけにとられているすきに、カボチャは転がって逃げてしまいます。

このパートが3回あるので、3回目の時に、

「せ~の」というとみんなが「み~なかったぁ~・・・。」と、みんな一緒に歌ってくれました(笑)。

これはもしかすると、学校での絵本読みで子供たちと一緒に歌うという、初の快挙に違いない(笑)。

私は勝手にそう思いながら、楽しく読み進めました。

そして、無事お家に帰ったおばあちゃんはうれしそうにしていました。

 

そして3匹の動物はおなかをすかして、怖いカボチャの夢を見ていたそうです。

おしまい。

 

そ~んな、おはなし。

みんな、けっこう楽しかったみたいで、喜んでもらえました。

「また、今度も面白い話聞かせてよ」って言われました(笑)。

パパがこうやって絵本読むことがとても珍しいらしく、まさに珍獣のように喜ばれました(笑)。

やっぱり、子供たちの笑顔っていいですよねぇ。

 

という事で、今度は2か月後、楽しい話しができると良いなぁ(笑)。

 

ケーキを作りました(笑)

2016年10月13日

昨日、うちの子供たちがケーキを作りました(笑)。

ぱちぱちぱち。

ハイこちら!

どうです。すごいでしょ。

これはハロウィンにちなんで、パンプキンをふんだんに使ったパンプキンケーキです。

どうやら、文化センターで作ったんだそうです。

 

費用は府中レートで700万円也。

で、早速いただいたのですが、これがとてもおいしかった。

市販のものと違って、味がサッパリめなので、食べていて飽きがこないわけ

(と書きながら、最後の方は、結構きつかったかなぁ(笑))。

で、この量を買おうと思ったら、きっと1,500万円以上はするでしょ?きっと、、、。

なので、経済的だし、子供たちも作るの相当楽しかったみたいだし、私も食べてとてもおいしかったし、一石何鳥だろうか(笑)。

 

 

2年ぶりに、ディズニーランド行ってきました。

2016年10月06日

ハイ、こちら♪

こちら、わいわいアットホームでございます。

ツーマ(妻)が「わい」

むすーこ(息子)が「わい」

むすーめ(娘)が「アット」

私が「ホーム」 です。

約2年ぶりに東京ディズニーランドに行ってまいりました。

当日は、午後から雨の予報だったので、とにかく開園と同時に入らなくてはいけない。開園時間は8時という事なので、朝は5時起き(笑)。

そして、6:10頃にお家を出発しました。ディズニーランドに行くときに、こんなに早く出かけたことは初めて(笑)。張り切って運転を開始し、高速に乗ると、大渋滞!!

おぉぉ、、、、。やはり府中から高井戸までは車が多いですね。そこを過ぎればスイスイ進むので、何と7:10頃には東京ディズニーランドに到着しました。意外と近いのね、、、。

で、すごいと思ったのがね、初めて建物内の駐車場に駐車できました。

ムフフ♪すごいでしょ(笑)。今までは子供も小さかったし、体力もなかったのもあって、ゆっくりと10時ころにお家を出発していたんだよね。

で、エントランスに駆け足で並ぶとすでに、100人くらいの人がいました。

で、8時になり開園♪

ファストパスを取りに走るツーマ(妻)と、子供たちを連れて次のアトラクションに向かうパパ(私)。

アトラクションにつくと、従業員以外誰もいないので、すぐに遊べる状態(笑)。

このままアトラクションに乗ってしまうと、ツーマ(妻)を置いて、自分たちだけ楽しめてしまう、、、。これはまずいと思い待つこと2分。ツーマ(妻)が走ってきました。

ツーマ(妻)「やっぱりあっち行こう!」

そして、家族走る走る(笑)。

そして、あっちのアトラクション、こっちのアトラクションと、乗りまくりました。

 

ファストパスがある乗り物は全制覇をし、いままで、回ったことがないところを中心に回りました。

でね、娘はジェットコースター系が大好きって言うんですけど、私と息子はどっちかといえば苦手。そんな娘は、ホーンテッドマンションでなぜか怖い怖いって言うんだよねぇ。ホント不思議、、、(笑)。

 

 

【遊んだアトラクション】身長制限で引っかかることが無くなったので、もう遊びまくり♪

・ジャングルクルーズ

・ウエスタンランド・シューティングギャラリー

・トムソーヤ島いかだ

・ビッグサンダー・マウンテン (2回)

・スプラッシュ・マウンテン (2回)

・イッツ・ア・スモールワールド (ラストで貸切状態(笑))

・キャッスルカルーセル

・プーさんのハニーハント

・ホーンテッドマンション

・グランドサーキット・レースウェイ

・スタージェット

・スター・ツアーズ (2回)

・スティッチ・エンカウンター(私はこれが一番面白かった(笑)。)

・スペースマウンテン

・モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”

 

15か所(18回)もアトラクションで遊ぶことができました。

もちろん、お食事もしっかりいただきました。

そして、ポケモンGOで「ピカチュウ」を初ゲット!うれしいぜ(笑)

雨の日って、実は結構いいかもしれません(笑)。

 

 

 

 

 

子どもの運動会

2016年10月05日

10月2日(日)は、子供の運動会でした。

ホントは前日の土曜日の予定だったのですが、天候不順(雨の予報)が理由で延期になりました。翌日はうって変わって猛暑のように暑く、えらいこっちゃと思いました。

1日外にいただけなのですが、日焼けもすごくて、夜になると顔面が痛い。

今日あたりから、顔の皮が取れてきました、、、、(笑)

運動会中は、二人の子供は、一生懸命走ったり、声出したり、踊ったりしてホントに楽しそう。パパは応援をしていたのですが、こちらが手を振ると、子供たちも手を振りかえしてくれるわけ。

うれしいですなあ。

こうやって、手を振ってくれるのはいつまでなのかなぁって思うのだけど、考えてみれば中学生、高校生になったって、手を振ってくれてもおかしくないのになぁって思うんだ。

子供達が、なんとなく恥ずかしくなってしまって手を振らなくなる気持ちもわからなくはないんだけど、仲がいい親子を見て変に思う人なんていないわけだし、別にいいのではないだろうか。

 

子供達が手を振るのが嫌な感じにならないよう、服装とかちゃんとして、良いパパと良いママでいないといけない(笑)。

努力目標ができるのはいいことです(笑)。

さて、運動会を一日楽しませていただきましたが、お仕事があるので、その後2時間くらいかな、事務所に行って仕事してきました。

最近は、業務に追われて仕事が全然終わらない。やることが山積みで、いろいろと調整とかがあるので結構大変。

一番労力がかかるのが、お客様が喜んでいただけるよう(実質、得をしてもらえるよう)に、考えて手続きを踏むことなんだよね。

とても地味な事なんだけど、いろんな人達に動いてもらって、時間も労力も想像以上にかかるのね。

その結果、喜んでもらえればね、それが私の財産なんだし、うれしい限りだよね。

さて、翌日は2年ぶりのディズニーランド。(写真は翌日撮影)

 

 

準備をしっかりして何とかお仕事も完了しましたぁ(笑)。まだ山積みだけど、、、。

 

 

 

今日は発表会 (ジュゲムブログから移行)

2013年02月09日

(2013年2月9日(土曜日)15:10記事)

今日は子供の発表会。

保育園に行く二人の子供は、明日が楽しみだね♪と昨日の夜からずっと言ってました。
お兄ちゃんが楽しみにしていたメロディーオンとお歌♪
娘が楽しみにしていた仔山羊の劇♪最初はちょっと泣いちゃいましたが、あとのお歌はちゃんと上手に歌えました。
子供の成長を見れてとても楽しい発表会でした。
うん、今日も二重丸!